我。



久しぶりすぎて何を書いたらいいか

えーと、久しぶりの更新です。
正直色々ありすぎて何から書けばいいかわからないな(;´ー`)

うし、んじゃこの間観に行った映画の話でもすることにします。
長くなるぞー、覚悟しーや

観に行ったのは「同じ月を見ている」って映画でした |ω・)っ「予告」注:映像流れます
原作は漫画でなんか賞を取ってたらしいですけど
そんな事は知らずにいざ映画館へ。





感想:まじヤバカッタ。あそこまで泣ける映画は初めてでしたね・・・
映画とかで泣く事ってほとんど無かったんだけど自然に泣けてきちゃって自分でも驚いた。

ホント話自体は結構先が読めたんですよ
「ぁー、この後こいつが~ってなって・・・するのかな」って感じでw
案の定そのとおりになる部分が多かったのに泣けたってのは本当にいい作品だなって思えたw

話は幼馴染の三角関係なんですが
ただの恋物語って感じではなく複雑に過去の事件などが絡みあい
すれ違い、嫉妬、事件の真相、他色々。
でも最後には清々しく終わった感動の余韻に浸っていたくなった作品でした。

なんていうんだろ、役者の演技が登場人物の良さをすごく出してた印象があったな
主演は色々騒動があった窪塚洋介でした
「池袋ウエストゲートパーク」の頃は好きだったけど
だんだん調子乗ってる感じがしてあんま好きじゃなかったんですよね

でも今回の映画をみてとても事故からの復帰で2年のブランクがあるとは思えなかった
ホント素直に良い役者、演じるのが上手いなーって思いましたね。
主人公のやりきれない焦りと苛立ちを上手く表現してたし、すごい伝わってきた
この映画をみたらなんか応援したくなっt;y=ー( ゚д゚)・∵.

他の出演陣もまじ豪華でみんな主役って感じでしたねw
ヒロインの女の子も16歳とは思えなかったし・・・(==

もうとりあえず最後のシーンがマジ泣けた!!w

密かに昔役者になりたい夢とかあって羨ましく思えました。
誰かを演じるコトによって、その演じた数だけ人生、
登場人物の気持ちをすごく身近に感じれる気がして
それが一瞬でも自分なりに重なれるなら本当に嬉しいだろうなーってw

もうそろそろ上映は終わってるかもだけど機会があれば是非w

ふー、今回も長かったな(;´д`)
ここまで読んでくれた人、ありがとさん。
師走だし、忙しいけどお互い頑張ろうや( ´ー`)


最後に一言。

「あなたが吐ける一番の嘘を言ってください」

「私は生まれてから一度も嘘を吐いたコトがありません!!」

んじゃ、今日はこの辺で( ´∀`)


――ここからは個人宛。
時雨っち、よくここがわかったなw
教えてなかったのにコメント載っててまじ驚いたよw
最近ROで友達のログイン、ログオフも表示されるようになって
名前見るたび話しかけようと思ってたんだけどねー(;´ー`)
プリと多分公平組めそうだしさまたどこか狩りに久々にいこうぜぃw
[PR]
by saki_yuuya | 2005-12-11 08:08 | 映画
<< うーん・・・・@@; みなさんありがとうございましたっ!! >>


この物語はフィクションです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
† リンク †
・RO「†h.Naoto†」ますたの小部屋
所属ギルドh.Naotoマスタ、相方のRo日記でっすw
・我が道を行くMK(`・ω・)=3
RO友イジラレアイドルMKの日記だよ
・この世は舞台なり
N、Sangのギルメンの零度さんのブログだよん
・月夜之八重桜亭
ギルメンの月夜之琥珀さんのブログだよーExciteに移住したそうで。お互いがんばりましょー
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧