我。



俺と音楽と貴方と。

とりあえず日記更新のスパンは前より短くしようかと。
何か書こうかなーっと。

書いてもネタが無くならそうなモノって言ったら俺には音楽(歌)に関するコトくらいで

少なくとも俺の人生の7割は変えたからなー
まぁ生い立ちの関係で微妙に曲がりつつも
普通な感じで過ごしてきた15-6年間。

音楽とか言うとほとんど聞かない子で親がSMAPにハマッテてその後
何故か路線変更してラルクとかGLAYを聞いてたくらいかな
耳には馴染んでたけど自分からコレ!って感じでは聞いてなかったワケデ。




当時は今より人見知りが激しく。
恥ずかしがりやさんだったんだよなっ

カラオケの二時間とかがどうしようもなく長く感じ部屋のスミでジュースを飲んでた
早くおわんねぇかなーとか思いながらボーッと(==

転換期はいつかなーとか考えてみると中学3年の頃かな
ぶっちゃけ今の自分が見たら確実に引くほどのヲタでしたね
カラオケではっちゃけ始めたのがアニソンでした。
ビバアニソン
アツイ歌詞!ノリのいいテンポ!
あの頃の俺は一緒に行った人とか関係無しでアニソン歌ってた・・・(==
微妙に空気が―って感じでも

「それがどうした」

この言葉だけで全てが片付いてた。
この頃からカラオケにハマリだして何回か行ってるうちにとある問題が出てきた

「歌える曲が無くなってきた。」

そりゃ週に2回行ってれば歌う曲は似通ってくるわけですよ
行ってるメンツも結構限定メンバだったし

まぁそれでアニソン以外にも手を伸ばしてみようと思って買ったのが

T.M.RevolutionのSingle Collection B★E★S★T かな
2002年に発売らしい。

こう考えると俺の歌とかにハマったのってここ4年間くらいだなとか
浅い感じだな俺wwwwwwwwwwwwwww
って今書いてて思った俺カナシス

まぁそんなこんなでT.M.Revolution改め西川貴教
彼にハマッタわけです。
なんてったってやっぱあの独特のビブラートとテンポがいいのには惹かれた
それとイイナって思ったのが。

身 長 が 低 い 。
高校の頃ムカツク教師を殴って中退。

はい、これだけで好感が持てました(ぇ
まぁ結構あの頃からアニメのタイアップとかやってたから聞きやすかったのかも(笑
ノリがいいのがよく知られた彼だと思うけど俺は敢えてバラードを薦めたい。
全体的に好きだけどその中でもーって言うと

・last resort
アルバム「progress」の中に入ってるコノ曲。
昔聞いたときより今聞いたほうがなんか泣きそうになるな・・・
こんな切ない別れはキツイよ

もうすぐ途切れる 道の手前で立ち止まり
「ゴメン」一言の 終わりしかないなんて

愛される事を惜しがって 失くすのを悔やみかけるから
「あなただけ悪くはない」と 赦(ゆる)すように云わないで


愛される事を惜しがって、君のぬくもりに甘えてた
とか今聞いた方がズキっと来るなぁ
色々思い入れがある曲です(´・ω・)

・BOARDING
この曲は最初聴いたときまじで泣くかと思った。
歌詞がとにかくキタ。

声にならない声を 理由もなく零れる強い涙を
一人のせいにしなくてもいいよ いつか巡り逢うから

そう ここから旅立つんだ キレイ淋しさのひとつを抱いて
僕は僕だけに笑えればいい 今は君に手を振ろう


うーん、やっぱいいなぁ。
最後の方に希望が見えてるのがやっぱいい。

この二曲はやっぱ外せないなー。
ノリのいい彼も好きですがバラードにも名曲あるよねっ

気づいたらまた長くなってたので一旦〆ってコトで(;´д`)

気が向いたらまた続きを書くかも。
俺と音楽と貴方とVol1でしt
それではまた次回
[PR]
by saki_yuuya | 2006-07-19 04:26 |
<< 京狂愛 男まえっおっとこっまえっ >>


この物語はフィクションです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
† リンク †
・RO「†h.Naoto†」ますたの小部屋
所属ギルドh.Naotoマスタ、相方のRo日記でっすw
・我が道を行くMK(`・ω・)=3
RO友イジラレアイドルMKの日記だよ
・この世は舞台なり
N、Sangのギルメンの零度さんのブログだよん
・月夜之八重桜亭
ギルメンの月夜之琥珀さんのブログだよーExciteに移住したそうで。お互いがんばりましょー
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧